八王子・多摩地区全般のエクステリア・リフォームは日新土木にお任せ下さい。家の外廻り・ガーデニング・リフォーム・屋上緑化・舗装・家屋解体まで承ります。


施工実績
施工までの流れ
会社情報
お問合せ
スタッフブログ

屋上緑化

断熱効果による省エネ、保水性の増加、防音、生態系の回復など、屋上緑化は様々な効果をもたらします。
助成金が出る地域もありますので、お気軽にご相談下さい。

【1】防水工事
一般的な「ウレタン」や「アクリル」防水は土壌バクテリアに弱く、侵蝕される可能性があるため、屋上緑化専用「FRPガラスマット」を使用しています。ケルン清掃の後、@プライマー⇒A樹脂⇒BFRP⇒Cプライマー⇒D樹脂⇒EFRPと繰り返し、通常の倍の6回工程で施工しています。平場施工はもとより、立上り壁も同様です。

【2】耐根シート敷設
防水層に植物の根が侵入するのを防ぎます。

【3】保水・排水パネル設置
植物に最適の水を保水する能力があります。余分な水は排水し、通気性を保持するので、根腐れを防ぎます。排水と同時に、酸素も供給します。また、排水時の土の流出防止にもなります。

【4】パーライトチューブ敷設
屋上屋根勾配に合わせて雨水を集水し、排水口に導水します。

【5】土混入防止シート処理
パーライトチューブに土が混入するのを防ぎます。

【6】屋上専用土敷均し
屋上緑化用に開発された「自然浴の土」を使用しています。重量は一般土の約半分で、害虫や病原菌を含まない健康土です。土としての基本性能を長期間保持するため、土の入替えは不要です。多種の花・草木に適応します。

【7】植樹
お手入れが簡単に出来る複数の種類の樹木を植えています。

【8】マルチング材敷均し
マルチング材(写真の茶色部分)は、杉・檜の皮をほぐして絡ませたもので、土の乾燥や飛散を防いだり、雑草の生育を抑える効果があります。土表面の美観も整えます。

【9】アプローチ設置
任意施工です。写真のお宅は飛び石でアプローチを設置し、玉リュウでアクセントをつけています。

【10】ウッドデッキ・パーゴラ設置
任意施工です。写真のお宅はウッドデッキ・パーゴラ共に、TOEX製「樹の木」を使用しています。パーゴラにつる性の植物を絡ませて日陰を作り、ウッドデッキでティータイムをお楽しみいただけます。

完成